陰毛処理〜Vライン処理について〜

陰毛を処理したいと思っている女性の多くが、このVラインが原因で悩んでいると思います。

Vラインとはビキニラインの事をいい、ショーツやビキニなどのV字ラインに沿った部分の陰毛の事を言います。陰毛のV字ラインの角度が、ショーツやビキニのV字角度よりも大きくなってしまった場合に、陰毛がはみ出す状態になってしまいます。

Vラインの陰毛処理をする場合、目的のショーツやビキニの角度に合わせて剃ったり抜いたりすると思いますが、陰毛を剃毛処理する場合は注意が必要です。

陰毛を剃毛処理しても、毛根は元気な状態なので、次第にグングンと伸びてきてしまいます。剃毛処理した場合、毛がある程度伸びるまで直毛の状態となり、このまま放置しているとショーツやストッキングの繊維を陰毛がくぐり抜けてきてしまい、チクチクとした不快感を味わう事になります。

また、個人での陰毛脱毛などの処理は後に紹介するブラジリアンワックスなどでもできますが、人によっては激しい痛みが伴いますし、コツを掴まないと難しいのであまりオススメできません。陰毛処理などのデリケートな場所の脱毛を行う場合、可能ならばしかるべき医療機関での永久脱毛処理をオススメします。

陰毛処理のことで相談するなんて恥ずかしいという女性もまだまだ多いと思いますが、現在、陰毛処理は一般的になり、日々多くの女性が相談に訪れていると聞きます。なので、恥ずかしいと思う必要はありません。普通に病院に行って診察を受けるつもりで相談すれば良いのです。

もちろん費用はそれなりにかかりますが、これからもずっと陰毛処理に悩まされる事を考えると、早めに医療機関での永久脱毛をしてしまった方が精神的にも良いでしょう。