パーソナルレーザー脱毛器

エステや医療機関などで見かけるレーザー脱毛機器ですが、実は自宅で使う事ができるパーソナルレーザー脱毛器というものが存在します。

実売価格が10万円前後とかなり高価な機械ではありますが、エステや医療機関に通い、永久脱毛をする費用に比べればかなり割安だと言えますし、画期的ですよね。

しかし、そもそも今の日本では、強力なエネルギー光線を使って毛乳頭、皮脂腺開口部等を一部でも破壊する行為に関しては医療行為とされているため、医療機関などで使われている強力なレーザー脱毛器は医師免許を持っていなければ手に入りません。

つまり、個人用のレーザー脱毛器に関しては、一般人にも使えるようなレーザー脱毛器という事になりますから、レーザーの出力はかなり抑え目で、安全性が重視されている事になります。

つまり、医療機関での高出力のレーザー脱毛器と比べてしまうと、照射面積が狭かったり、脱毛スピードが遅かったり、脱毛機器自体が重かったりと、色々な不満が残ってしまうのです。

また、剛毛な場合はそれほど効果が発揮できなかったりと、値段が高いわりには効果がイマイチ・・・という口コミも多数ありました。

腕の毛など、比較的薄い毛に関しては効果を発揮できるかもしれませんが、ビキニラインなどの濃い毛に関しては、やはり医療機関でのプロによるレーザー脱毛を受けてしまった方が安心・安全・効果的でしょう。

また、Vラインを脱毛できるパーソナルレーザー脱毛器は探せばありますが、Iライン、Oラインに関しては安全面で考えて難しいかなと思います。