エステや病院で陰毛処理をする

エステや医療機関で施術できる陰毛脱毛処理ですが、果たしてどちらで施術するのがベストなのでしょうか?答えを先に言ってしまうと医療機関で施術した方が良いのですが、これには理由があります。

そもそも「脱毛処理」が医療行為かどうかという問題があります。脱毛処理が医療行為という事であれば、医師法17条という法律によって医師でなければ施術できない事になります。

現在ではどのような見解かというと、脱毛行為のうち、レーザーや光脱毛など、強力なエネルギー光線を使って毛乳頭、皮脂腺開口部等を一部でも破壊する行為に関しては医療行為とされています。

「でもエステもこういう脱毛行為をやってるじゃん!」という疑問が沸きますよね。はい、そうです。厳密に言うと「違法」であると言われています。しかし、現在では、「悪質でなければ罰せず」という厚生労働省の方針によってこのような中途半端に認める状態になっているのが事実です。

しかし、実際に被害者が出てエステ関係者が逮捕されたニュースもいくつかありますので、安心を求めるのであればしかるべき医療機関での脱毛処理を受けた方が良いでしょう。

そもそも、高価な脱毛機器について「この機器は永久脱毛が可能な機器である」と認める機関が日本には存在しないので、どうしても海外の調査資料に頼ることになります。

その海外の調査資料に認められている機器が全て医療用なので、医者しか扱う事ができません。この調査資料に載っていない、もっと効果のある医療用ではない脱毛機器があるのかもしれませんが、良くわかりません。

そういう意味でも、強力な医療用レーザー脱毛機器の取り扱いをしている医療機関で医師による施術を受けた方が効果もあり安心と言えるでしょう。

需要があるのだから、もう少しこの辺りの法整備をしっかりとしていただけるとありがたいのですが、なんとかならないものなのでしょうかね・・・。