濃い陰毛を処理してオシャレをしたい!

濃い陰毛を気にするあまり、オシャレを楽むことのできない女性は多くいます。下着選びの幅が狭くなりますし、海やプールに行く際には自分の陰毛がはみ出ないような水着を選ばなければなりません。

もちろん、下着に関してはどうせ人には見えない部分なので、陰毛を処理してなかろうが陰毛がはみ出ていようが何を履いても良いという感じはします。

しかし、もしも大好きな彼と一夜を供にするとき、いざそういう状況になった時、勝負パンツから陰毛がはみ出ていたら彼氏はどんな思いをするでしょう?

結局の所、普段から陰毛のはみ出ない無難な下着を選び、その結果、パンティーラインが目立つピッタリ系のパンツを履けなくなってしまいます。

陰毛の処理をしないという事は、オシャレも制約されるという事です。これは決して大げさな事ではありません。事実、Vライン・Iライン・Oラインの陰毛を全て処理(永久脱毛)した女性で「下着選びが楽しくなった!」という感想もあります。

「陰毛の濃さを気にするなら、カットしたり剃ったりすれば良いのでは?」

という意見もあります。確かに一時的にはカットしたり剃ったりするのも良いかもしれません。しかし、陰毛カットや陰毛剃毛をした場合、後に陰毛がパンツやストッキングからチクチクと顔をだす事になります。

その理由は、自然に生えた陰毛が毛先が細くてカールしているのに対し、カットや剃毛後の陰毛は毛先が太くなり、しかも短い毛はパンツやストッキングに対して直角になってしまうためです。この為、パンツやストッキングを突き抜けやすくなってしまうのです。

もし現在あなたがこのような状況であれば、まずは暫く伸ばしましょう。暫くすれば全ての毛が生え変わりチクチクはおさまります。このような状態にならない為にも、陰毛処理は「脱毛」をオススメします。