陰毛が濃いと言われたらどうしよう!処理したい!

陰毛(Vライン・Iライン・Oライン)は他人と比較する機会がほとんどありません。

比較する機会がありませんから、自分の陰毛が濃いのか薄いのかを客観的に判断する事ができません。

自宅にお風呂のある家庭が少なかった昔であれば、銭湯などで他人の陰毛と自分の陰毛を比べる事ができましたが、ほとんど全ての家庭にお風呂のある現代ではその比較も難しいものとなっています。

しかしそんな現代でも、他人に自分の陰毛を晒してしまう機会はあります。

例えば、大人であれば健康ランドに行ったりだとか、学生だったら修学旅行などで大勢でお風呂に入ったりする機会もありますよね。

そんな時、初めて他人の陰毛と自分の陰毛を何気なく比較して気付くわけです。

「自分の陰毛・・・もしかして濃いかも?」と。

陰毛処理の悩み自分でスグに気付き、陰毛処理をするのであれば良いですが、知り合いに「○○って、ちょっと陰毛濃くない?処理しないの?」なんて言われてしまったら顔から火が出るくらい恥ずかしい思いをしてしまいます。

そこで、不幸にもこのような経験をしてしまった人、このままだとこれから恥ずかしい経験をするかもしれないという方に、陰毛の処理をオススメします。


普段恥ずかしくて聞くことができない陰毛処理に対する男性の率直な意見なども掲載していますので、陰毛処理をお考えの女性には参考になると思います。

腋毛、腕毛、スネ毛に関しては多くの方が処理しています。そして、それと同じようにVライン・Iライン・Oラインの陰毛の処理も一般的になりつつあります。

是非、この機会に陰毛処理の基礎を身に付けてくださいね。

■ 良く読まれている記事